スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年5月 
*2006年5月*

★5月3日・・・大好きな近所のパン屋さん。
ラウンドロール  浜松夢食パン
左がラウンドロール、右が浜松夢食パンです。
食パンは少しお高めですが、フワフワしててとってもリッチな感じの食パンなので、ちょっとしたお土産にもいいかもです~
こちらのパン屋さんは惣菜パンから食パン、天然酵母パンまでいろいろそろってます。HPより代引きで買うことも出来るようです。パンの大好きな方、ぜひ、試してみてはいかがでしょうか?
ルビュールさんです。市内の方は黄色い店舗を目印にどうぞw

★5月4日・・・端午の節句といえば。
柏餅
うちではこの時期毎年、ダンナが決まった和菓子屋さんで買ってきてくれます。
別に年中売ってるのですが、やっぱこの時期に食べるのが一番!
我が家には男の子はいないので、鯉のぼりはおもちゃの風車つきの小さいものしかありません。
でも娘達は他で見る鯉のぼりに興味津々。いずみは見つける度に止まって指差しするのでなかなか前へ進ませてくれない……
でも、青空に泳ぐ鯉のぼり、季節感があっていいですよね☆

御殿屋台
そして浜松のGWといったら、やっぱり浜松まつりでしょう!
浜松祭りは、子供の誕生を祝い、成長を願って行われるものです。各町ごとに家紋と初子の名前の入った初凧を揚げて凧合戦をしたり(糸を切り合う)、練りで初子のいる家庭を回ったり、御殿屋台を引き回したりします。
うちは一応いずみが対象となるけど、初子として練り隊を招待したり、凧を揚げてもらったりするにはかなりの寄付・準備(みなさんにお食事やお酒等を振舞うので準備が大変)・そして大変な労力が必要で、しかもうちはダンナや父が浜松出身でなかったり、私自身祭りに20年近く参加していないことなどからやめました。
でも、昨日近所で初練りがあったので、見に行ってきました~とてもよかったです!
初子の1歳の男の子も法被を着て、片手を挙げて一生懸命練りに参加していました。かっこよかったよ~
なんだか私も参加したくなったなぁ…
今年は一応法被は買ったんだけど、なかなか知り合いがいないと参加しずらいので…来年あたりからダンナ誘ってみるかな?という訳で、参加はしてないのですが、見にはよく行きます。
今日も、街中へ出かけて合同の練りや御殿屋台を見て、屋台のたこ焼き等を買って帰ってきました(毎度ながらこれが楽しみなのだ)。
ちなみに、写真は今日撮ったものではなく、中田島町(凧揚げ会場のすぐ近く)にある浜松祭り会館に展示してある御殿屋台です。
浜松祭りについて詳しく知りたい方はこちらへ。

★5月5日・・・愛知県田原市にあるサンテパルクたはらに出掛けました~
正式には、田原市芦ヶ池農業公園というようです。浜松市中心部より車で2時間弱のところにあります。
ここのポイントは、入園料・駐車場代がかからないこと。しかも、園内は比較的きれいで遊具もたくさんあり子供が楽しめること。サラダ館というところではお野菜の勉強までできちゃう!昼食はお弁当持込でも楽しめるし、喫茶店もあります。うちはバーベキューレストランで焼肉を楽しみました!
他にも体験工房(ウインナーやパン、アイスクリームなどが作れる)・色々な自転車の貸出(サイクリングコースがあります)・ミニアスレチック・小動物園などがあるようです。
入り口には電気機関車の展示もあり、夏季は水遊びが出来るスペースもできるようです。
無料にしては結構色々遊べていいかな。娘達も大喜びしていたし。
また遊びに行きたいなぁ。
サンテパルク田原・仮面ライダー
ちょうど仮面ライダーみたいになったので記念に。

★5月9日・・・男前豆腐店その2。
男前 厚揚げ
スーパーの油揚げのコーナーを見ていたら、アノお豆腐屋さんの油揚げ・厚揚げ・がんもどきがありました。キャッチフレーズにひかれてつい購入。
味は普通でした。

★5月12日・・・幼稚園の参観会でした。
彩寧・母の日年少
あやねがどんな様子で幼稚園生活を送っているのか、ちょっとドキドキしながら自転車に乗って幼稚園へ。
教室をのぞいてみると、ちょうどトイレタイム。みんなさっさと帰ってくるのに、彩寧は最後から2番目にのーんびり帰ってきました…家でもトイレに入ると歌を歌ったりしてなかなか出てこないんだよね~
彩寧は私を見つけて大ハッスル!遠くから私のほうへ大声で話しかけたりするので恥ずかしい…
でも、ちょっとの時間だったけど、お歌や手遊び・絵本などを楽しんでいる姿を見て、一安心。帰りに担任の先生から、「彩寧ちゃんは幼稚園バスの中でいつもニギヤカなので有名なんですよ~遠足が楽しみです。」と言われました。そうか…バスの中でもうるさいのか…バスが一緒のお友達、ごめんよ><
さて、その日、幼稚園で作った母の日のプレゼントを持って帰ってきました。お母さんの顔、だそうです。もっとぐちゃぐちゃかなぁと思っていたら、意外ときちんと顔になってました。
昔は、あんな子供の作ったプレゼントなんて貰ってもしょうがないんじゃないの、と思っていたけど、実際母になって自分が貰ってみると嬉しいものですね^^ 早速飾ってみました。
ちなみに今日はクタクタです。久し振りに自転車乗ったからだろうなぁ…片道15分くらいのサイクリングでこんなにバテるようじゃあ駄目だ、もっと体力つけなくては。

★5月13日・・・シュークリームを作りました。
シュークリームつくり
といっても、本格的なものではなく、最初から材料が量ってあって卵と牛乳とバターを混ぜるだけ、幼稚園児と一緒に作れるキットというのを使ってやったので、非常に簡単。
とはいえ、あやねにはまだまだ無理なので、シューの皮を焼いて中にクリームを詰めるところまで私がやり、シュークリームにチョコペンでお絵かき(?)するところを手伝ってもらいました。
一応、ドーナツ型が1つ、犬さんが1つ、くまさんが4つです。写真でわかってもらえたかな?
チョコペン使用後、30分もしないうちにみんなのおなかの中に入ってしまいました。ごちそうさまでした♪

★5月19日・・・自衛隊の広報館へ行ってきました。
今日は、彩寧の幼稚園に入る前のお友達と待ち合わせをして、浜松市内にある航空自衛隊浜松広報館へ行ってきました。
広報館は、航空自衛隊の様々な活動の紹介や戦闘機などの展示がしてあります。
また、操縦体験シュミレーターでパイロット気分を味わったり、全天周シアターで航空機の世界を体験したり、飛行機のコックピットに実際座ってみたり、フライトスーツ(3歳~)・ヘルメットを借りて自衛隊員になりきってみたりできます。
いろいろできて、入場料は無料です。でも、航空自衛隊が近くにあると、飛行機の騒音とかはんぱじゃなくものすごいし、もしなにかあったら狙われるんじゃないかと余計な心配をしたりといろいろあったりします。
まぁ、それでも時々利用させてもらってます。
ちなみに、今日・明日・明後日にブルーインパルスがきてるそうです。今日丁度その時間にいたはずだけど、雨だったから中止だったのか、飛ぶ姿は見れませんでした。

★5月23日・・・延期になっていた幼稚園の遠足、雨が降ってましたが強行しました・・・
場所は、豊橋市ののんほいパーク。うちではおなじみの場所です。
自然博物館で「愛・地球博」で目玉となった冷凍マンモスの展示を観てきました。入館料が別料金で大人1,000円かかるのですが、せっかくなので見学。
でも、いずみが柵をくぐってどんどん先へ……迷子になってしまい、危うく園内放送で呼び出されるところでした。そんな訳で冷凍マンモスは慌てて少し見ただけとなってしまいました>< いずみを捕獲して、マンモスを見に戻ろうとしたら、コースを逆に進まないでくださいとの看板が…はぁ。
でも、結構頭に焼き付いています。マンモスの頭部が。なんだか夢に出てきそうな感じ。神秘的だけど、要は死体の一部なんだよなーと思うと怖くなってしまいました。だけど見れて良かったと思います。こんな機会はめったにないものね。
その後お弁当を食べてから少し動物を見て、メリーゴーランドに乗って(本当は観覧車にも乗りたかったが運転中止だった)きました。メリーゴーランドは3人だけの貸切状態。でも、遊具で遊んでたのはうちぐらいだったような気が…
時々雨がひどくなり、彩寧にレインコートを着せ、重たい荷物(着替えやらお弁当やらですごい量!)を抱え泉海を抱っこしながら傘をさして園内をうろうろしたりもしました。
おかげで肩と腕が痛い!そして、デジカメで撮る余裕がなかったので1枚も写真がない!

★5月27日・・・今日の朝食はホットケーキでしたw
ホットケーキ1
我が家は、ホットケーキはプレーン・ココア・人参の3種類の生地で作ります。子供たちが食べやすいようにミニサイズのものをよく焼きます。
人参はプレーンとあまり色が変わらないですが、焼き色はプレーンよりもきれいにつきます。ココアもきれいに焼けるのですが、なにせ焼くのが下手なので、プレーンはなかなかお店のようにうまく焼き色がつきません。今日も失敗><
形も時々くまさんにしたりしますが、あんまり…今日は耳をココア生地にして、一応ミッキーの形にしたのですが、どうでしょう?大きく焼いてから包丁などでカットしたほうがきれいかなぁ?
ちなみに、写真に一緒に写っているレーズンパンは、お友達が焼いてくれたものです。会うたびに色々な種類の食パンをいただきます。その度に、ホームベーカリーが欲しくなります。
でも、とりあえず置く場所もないので(お金もかかるし)しばらくは我慢かな。

★5月29日・・・昨日当て逃げを目撃しました><
昨日、ショッピングセンターで買い物を終えて駐車場で荷物を積んでいると、後ろでがんっ!という音が。
びっくりして振り返ると、どこかのおじさんの運転する車が隣の軽自動車にぶつかっているではありませんか!でも、そのおじさんは何事もなかったかのようにさっさと駐車場を出て行きました……
ダンナ曰く、「修理代は20万コースだね」とのこと。かわいそう。自分がもしやられたらたまらないもの。
私達以外にも目撃した人は何人かいたのに、平然と逃げていった人。悪いと思っているのだろうか?
見てただけで何も出来ずに申し訳なかったけど、どうしようもないです。人身事故なら特にナンバー控えてとかしなきゃいけないんだよねーもしそういう場面に遭遇しちゃったら対応できるかなぁ?と、少し不安になりました。
とにかく、被害者・加害者には絶対なりたくないという思いを強くしました。

続きを読む »

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。